5年後の世界

また、雪の話ですが雪の情景を描いたアニメといえば何を思い浮かべるでしょうか。


私は『凪のあすから』ですね、大好きな作品です。2部構成になっており、1部のストーリーから5年後として2部が語られます。少年少女の成長と停滞の青い心情対比が、海中世界と地上世界それぞれで暮らす人間たちの対比と共に、美しい世界観の描写のもと紡がれている作品です。


この作中では「ぬくみ雪」というのが世界を覆います。ただの雪にあらず、人間が活動できなくなる極寒の世界へといざなう「死の灰」です。


5年後の世界がどうなっているかなんて私は想像したくありませんが、HUNTER×HUNTERが進展していることを強く望みます。



『凪のあすから』は主題歌も最高です。

Ray「lull~そして僕らは~」

作詞が川田まみさんです。



やなぎなぎ「アクアテラリウム」




『凪のあすから』の制作はP.A.WORKSです。今期放送しているウマ娘二期の制作はP.A.WORKSからスタジオKAI(はじめて聞いた)に引き継がれているみたいですけど、どうなるのでしょうか…。



雪の描写は清閑な世界を作り上げますよね。雪に彩られた景色をぼんやりと眺めながら、静かな書斎で墨を磨る。そんな冬の日常を過ごせたら幸せだろうな。



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示