降る雪を




「降る雪を 腰になづみて 参ゐて来し 験しもあるか 年の初めに」(万葉集)


【腰まで降り積もる雪の中をたいへんな目に会いながらこの宴の場までやってきました。年の初めにこれほどの大雪が降るとは、今年はいい年になりますね。】


年の初めの大雪は豊作となることが多いようです。今年はいい年になるといいな。5000兆円降ってこい。


私はずっと関東に住んでいるので雪の被害をあまり受けたことがありません。数えるほどしか雪かきを経験していません。数年前、受験日に雪が積もり業務として雪かきをしましたが、ただひたすら己の無力さを感じました。それから修行を重ね私が世界を救うのはまた別のお話…


雪の被害と言えば2014年2月8日さいたまスーパーアリーナ『μ’s→NEXT LoveLive!2014 ~ENDLESS PARADE~』での帰宅困難が懐かしい。雪の曲と言えば『Snow halation』ですね。



雪で思い浮かぶ名盤はDissectionの『Storm Of Light's Bane』です。






閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示